ボタン













イベント・教室




ライン



 

映画の中の哲学 リバイバル

早稲田大学オープンカレッジの過去講座を再現。

8月の映画は

『パリ3区の遺産相続人』 監督 イスラエル・ホロヴィッツ 2014

8月8日(水) 15:00〜16:30
8月25日(土) 15:00〜16:30
講義内容はどの回も同じです。曜日と開始時間にご注意下さい。

亡父からパリ3区のアパルトマンを相続したマティアス・ゴールドは全てを清算してパリにやって来た。アパートを売って好きな国に住むつもりだったのだ。しかし、現地に来てみると先住者の老婦人がおり、「ヴィアジェ」という制度のために老婦人の生きている間は家賃を払わねばならないという。しかも彼女の娘も同居していた。マティアスは二人を追い出すために奔走するが…。

誰もが直面する老後の住居問題、介護問題など、文化が違っても人間の悩みは変わりません。味わい深い作品です。

 会場:(株)パートナーシップ事務所
 参加費:2000円
 *参加希望の方はメールまたはお電話でご連絡下さい。(不在の際は留守電にお願いします。)

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 



ライン

        フリートークカフェ

絵画作品や映像、子どもの頃の愛読書を見ながら、私たちの「今」を語りましょう。『少年少女世界文学全集』のコレクションもあります。
 
ご参加の方はメールでお知らせ下さい。予定を変更することがあります。

 8月中の月曜日・木曜日 16:00−21:00


  参加費 1000円





ライン