ボタン













イベント・教室




ライン



 

映画の中の哲学 リバイバル

早稲田大学オープンカレッジの過去講座を再現。

9月の映画は

『市民ケーン』 監督 オーソン・ウェルズ 1941

9月19日(水) 15:00〜16:30
9月29日(土) 15:00〜16:30
講義内容はどの回も同じです。曜日と開始時間にご注意下さい。

新聞王の大富豪ケーンが伝説の大邸宅『ザナドゥ』で最期を迎えている。「バラの蕾」(ローズバッド)という臨終に残した言葉の謎は?

映画史に名を残す名作です。技術・内容・演出のすべてに関わったオーソン・ウェルズの天才が光ります。

 会場:(株)パートナーシップ事務所
 参加費:2000円
 *参加希望の方はメールまたはお電話でご連絡下さい。(不在の際は留守電にお願いします。)

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 



ライン

フリートークカフェ

絵画作品や映像、子どもの頃の愛読書を見ながら、私たちの「今」を語りましょう。『少年少女世界文学全集』のコレクションもあります。
 
ご参加の方はメールでお知らせ下さい。予定を変更することがあります。

 9月中の月曜日・木曜日 13:00−17:00


  参加費 1000円





ライン